革貼り工程

本革とウレタンを
貼り合わせ製品化。

革貼り工程の作業を、流れに沿ってご説明いたします。

貼り合わせ工程

本革とウレタンを貼り合わせる工程です。
ウレタンへ接着剤を塗布します。
塗布されたウレタンがコンベアーを流れていきます。 本革と貼り合わせを行い製品化となります。

工程矢印
革貼り工程

圧着工程

接着した製品を専用プレス機により、しっかりと圧着させます。

工程矢印

製品検査

剥がれ、傷、異物など無いか確認しお客様の品質基準を維持しております。
また、日々変化するお客様のニーズにお応えするため継続的改善を行っています。

工程矢印
革貼り工程

製品梱包

検査済の製品を梱包し、お客様へお届けする最終工程となります。
数量の確認後、優しく梱包するのがポイントです。
出荷時は、バーコードリーダーを使用し、確実なものをご提供しております。

スムーススクロール